So-net無料ブログ作成

10月は楽しいお酒。 [日々]

Image215.jpg横浜オクトーバーフェスト2009に行ってまいりました。

オクトーバーフェストとは。
もやしもん8巻でも紹介されたドイツのビール祭です。
それを横浜赤レンガ倉庫でやりましょうという趣旨の。

たいへん陽気で楽しいお祭でした。



私が馬車道から赤レンガ倉庫に到着したのが16時20分。(20分遅れ。)
その時点で集合率3/8。
光画部時間で動いてます。さすがでした。

まだ陽も落ちきらんと、すでに会場は満々。
みんなビール片手に酔い酔いで。
なかなかの熱気。


ビールは30種くらいあったのかな?
途中から酔っ払ってビールの名前とか覚えてません。
なんか美味しいのをたくさん呑みました。

去年も参加したという友人らが「準備万端だね。(→防水スウェット)」などと話しているのを聞いて、初めて参加する私はそれらの意味がわからなくて「???」となってましたが。

19時になったら謎が解けた。

一日に数度のタイムテーブルで、ドイツの楽団のステージがあるんですが、それが熱い。
音楽に合わせて会場全員で踊り、乾杯の歌を合唱しては「prost!!」と杯を合わせる。
老若男女いりみだれです。
肩車の幼子から、ノリノリのおじいちゃんまで。

アインス、ツヴァイ、ドライ、ズッファ、

ぷろーすとー!!

って、ジョッキやらグラスやらが頭上で何度もガッコンガッコン乾杯されるわけです。
まあ皆さんいいかんじに酔ってますから、
勢い余ってというか、ビールが飛沫になって降ってくる。
黒ビールが。笑。
友人の1リットルジョッキの破壊力がすごくて、知らないお姉さんのグラス、割れた。笑。

でも厭な顔するひとなんていなくて、笑ってまた踊り、歌を唄い、乾杯する。


私自身、悪酔いする人間が大嫌いで、持久力で酒を呑むようなのってドンびきで酔いが覚めるタイプなんですが。

こんなにアルコールが大量に消費されているにもかかわらず、危険な雰囲気はなく、むしろアットホームで終始陽気にあっけらかんとしていました。

みんな楽しそうで。
笑顔~でした。

日本人も意外にフランクだなあ、と。

やっぱ美味しいものと音楽とお祭って、世界中共通で楽しくなっちゃうんだなーと思いました。


テントのライトに、掲げた幾つものグラスが鼈甲色に輝いて、
なんだか夢のようだったんですが、

いい画が撮れる~と思った肝心な時に私はケータイを席に忘れてきた。

なんのための防水ケータイなんだ。
ビールがかかってもいいようにじゃないか。


ステージが終わってテントを抜けたら暑い暑い。
服が黒ビールのシミでまだら牛模様で、とんだ浮かれぽんちでした。

楽しいなー。


帰り際、どこかの嫁が(←見ず知らず。)
「誕生日なんです!祝ってください!」
と云うので(その旦那を)歌で祝った。
「え、なんで?」と思いつつとりあえず唄いだす機動力がすごい。酒、すごい。

旦那が担いでいたこどもが可愛かったです。
なんかオクトーバーフェストってすごい威力だなと思いました。


今月18日まで赤レンガ倉庫でやってます。

成年の皆さん、コーラで酔えるという未成年の方も、prost!!しにぜひ横浜へ。



共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。