So-net無料ブログ作成

ドゥ ィウ リ、メンバァ? [日々]

Image823.jpg学生の頃に聴いてたものを聴き返してみるのが、小さな流行です。

ふと気がつくと、それらはCD音源で持ってるものが少ないのでした。
貧しい学生時代、友人からMDにダビングさせてもらって腐るほど聴いた、というパターンだったみたい。
なるほど。学生らしい。

で。現在まわりに「これ聴きたいんだけど知ってる?」って尋ねると「すきだった、懐かしいね」って返ってくる。「持ってる?」ときくと「ああ、MDで聴いてた、音源は持ってないんだ・・・」と。
なんだかとても同世代を感じました・・・。


というわけで、「いまさら買うのかソレ。」っていうCDを漁っています。


これがすごくいい。


うわあああそうだったうわああああ


ってなります。
いま聴くとやっぱりちょっと時代を感じるな、と思うものから、褪せない、と思うものまで。

現在の自分がメロコア、パンク、ロック界隈を南下していますので。
うはあー・・・、と思ったのがHi-Standardとフラワーカンパニーズ。

フラカンは「俺たちハタチ族」が名曲です。小林@俺のテーマでした。

あの頃、ポータブルMDプレーヤーをポケットに突っ込んで、自転車をかっとばしていた。
お金がなくてもその時々の音楽がいつも傍らにあった。
音とともに風景を覚えてる。
そんで、同じ音を今になって聴いても、駆り立てられる部分はいっしょです。

酸っぱく、苦々しく、噛み潰したら、笑えてくる。
青さを口の端にひっかけながら、まだまだこんな味もお似合いだと快哉で笑えてくる。


ロマンティックが止まらないというより、思春期が終わりません。

新譜もいいですが、
こんな名曲たちのなかを泳いできた。またその水に触れたいのです。


アタマの中 ハタチのまま。


まさに。なんも変わっとらん。
拳をステージに掲げた景色を思い出す。


ああなんか髪切りたい。

散髪だ散髪だ。

UPDATE ( Sept. 16, 2008 ) [HELLO ENDEAVOUR]

■pict更新。 :「行定 - ユキサダ -」
-----

cry2.jpg当初ぶろぐ用に描いてたのですが。エンデバ関連なので本陣にアップしました。がりがり描いて行こう。

再三云ってるけどスカイ・クロラ、まだ観てないんですが、
本屋に行ったら欲しいと思っていた本が見つけられず、映画スカイ・クロラのオフィシャルガイドを購入。
ざっと見。これは観たら読む。観たら読む…。
なぜそんなものを買ったのかと云えば。
久々に森先生と京極夏彦氏の2ショットを拝みたかったからです。そういう浅はかな理由です。
すいません。小林の半分はミー、半分はハーでできています。ハーフ&ハーフです。

ヴィジュアルショック!
強力ラインナップ!

バララララーっと捲って、(各氏インタヴュー写真の)素敵加減に転がりました。

ふー。
時間って経つものだよね。

知ってる。

あまり詳しく読んじゃいけません。
アニメーション画はなるべく薄目でね。
私は、自分が好ましいひとの意見に感化されやすいので、前情報はほんと、危険。
いろんなひとの、映画を観た感想も読みたいんだけど、避けてます…。
最初に自分が観たものを覚えておかないと。それが監督の意図と違っていても。

あ。でも森氏&京極氏のインタヴューは、大丈夫だろうなと思って読みました。笑。
なんだか。お二人はいつも結局根本的に同じようなことをおっしゃっている。主義一貫というべきか。


森見登美彦氏の新刊「美女と竹林」を購入。
またよくわからないことになってますが、

だいすきです!!

なんかほんと…他人を見てる気がしない。森見作品の登場人物(男子)。
これについては友人も激しく同意してくれた。

…泣ける。

共通テーマ:日記・雑感

ジュンとリリー。 [らくがき]

suito.jpgスカイ・クロラの草薙水素は自分のなかではこんなイメージでした。
切れそうな眼差しと、アウトラインではわからないけどディティールで女を感じさせるような子。
私が描くと男の子みたいなんですけど。(あー…。)少年に似ているイキモノ。

スカイ・クロラ見逃しそうです…。
前売りを買う映画ってのは基本的に「ひとりでも観に行きたいと思う映画」なのです。
そしてものぐさなので、公開期間を逃すことが多いパターン。
ひとに誘われる映画ばっか観てます…。本末転倒。

ポニョは観ました。
ど、どう感想を云っていいのかわからない。
不安になる映画でした。
ストーリーや登場人物はさらっと見れば、とても可愛らしい内容だと思うんですけど、
表現として…なんだか不安定に…なるなあ…。
色かな…。
宮崎作品のなかで、もっとエグい表現なんていろいろあると思うんだけど、それらとはちょっと違う意味で。
どこまで本気で観ていいのか、そういう。
こどもはどこらへんに怯えてたのかな。数名のお子さんが泣いてたけど。

あ。日本の怪談。あの怖さに似ていると思った。

あの不条理さ。
ぐい、と引き込まれたのに、よくわからないまま、最後にぱっと放り出されるかんじ。
あのかんじかなぁ。

帰って来て「歓喜の歌」観て……な、泣いた…。
これ、落語で聴いてみたいですね。


TVのチャンネルとバチバチ変えてたら、みうらじゅんとリリー・フランキーが並んでコメンテーターをする番組があって目が釘付け。
ヴィジュアル系というならこれがヴィジュアルだよ!覚えておけ世の府抜けた(略)すごいよ画的に!!

私のキャー的なモノが凝縮されてる…。

ああいう容姿に憧れているんですけど、そうなるにはあと2段階くらい脱皮しないと無理なんじゃないだろうか。
もはや素材が資質がまったく違うので無理だと思いますが。



青汁がおいしくなったって云ったってたかが知れてるな。

共通テーマ:日記・雑感

何に期待していたのかさえわからん。 [らくがき]

spider.jpgあれっ?そんなはずでは…。

スパイダーマンが個人的に小ブレイクしているので、今更スパイダーマン2.1観ました。(←2から観てるところが本当に小ブレイク。)

お、おもしろくない。

ブレイクしてるんだから余剰で燃え上がってもいいのに最後まで半目でした。
何にブレイクしていたんだろう…。


全身タイツと蜘蛛的な動き。
あとアメコミ…。


実写じゃなくていいじゃん、ていう。…そっか…。


…マスク外さないで…!!!


と何度も思った。
だってこの全身タイツに素顔って、もう、もう、興醒めっていうか、

変なひとにしか見えない。

解せなくてスー様をガリガリ描いた。
スパイダーマンて、ダメなひとにはダメなヴィジュアルと動きですよね。虫っぽいもんね。
あちらのヒーローって、どうして裸に近いんだろう。
かっこいいのかな…。疑問…。

あ。私は全然かまわないです。
このコスチュームがすきです。
コミックで困った顔なんかすると、とてもキュート。

しかし1と3は観ません。

共通テーマ:日記・雑感

なんという黄金律。 [らくがき]

Image822.jpgおかっぱ、病弱、心に闇。最強。

メ・モ・ル。
陳列棚に埋もれていたので買っときました。
これ、食玩ですが、バストアップのマリエルがやたらと出た。
でかい。
バストアップフィギュアってすきじゃないんですけど、構図はとてもかわいい。
(でも並べるとやっぱ異様。)

座りマリエルが愛らしすぎた。(ソファは私物。)
いま見てもすごいかわいいですねメモル。

memoru.jpgおかっぱって、「容姿・品性・髪質」が揃わないと綺麗に見えない至高の髪型だと思うんですが。

あ、云い過ぎ。切り下げ髪っす。

とにかくおかっぱがすき。
小首を傾げた時に、切りそろえた毛先が顎のラインに沿う様が。
振り向きざまに弧を描いてふくらむ髪の軽やかさが。
黄金律。

って、自分のすきなものを形容していくと、なんだかどんどん気味が悪くなるようになりました。
おたくだからですか。
歳のせいですか。

どっちもですか。ふ−ん。




共通テーマ:日記・雑感

性懲りもなく、夏を。 [日々]

Image804.jpgImage814.jpg

赤いクジラと赤い観覧車を駆け抜けたら号外三紙コンプリート。号外すきだな。

さあ次は誰が総理だろう。TVを観ながら雑談。
A太郎はないだろう。
あのひとは、ポスト当て馬。ポスト横槍。
「総裁選やるよー」って号令がかかったら「はーい俺ー」挙手の、そういうイベントだと私は思ってる。


DMC観ました。

おもしろい映画でした。
あららクラウザーさんかっこいい。
観てて思ったんですけど。イロモノというかビズアルを売りにしているバンド…ヴィジュアルという看板のバンドってぶっちゃけそんなにビズアルではないと思う。っていうのは禁句ですか。あれれ。
顔は(化粧で)お綺麗に見えるけど、全体的なプロポーションで綺麗なビズアルメンて稀だと思います。
痩せてりゃいいってもんじゃないし。
その点、松山ケンイチ氏はモデル体型なのでビズってました。不覚にも素敵。(クラウザーさんが。)

メタル。メタルいいですよね。なんかみなぎる。
しっかし歌詞、ひどい。笑。

CD聴きました。DMC。好奇心で。
軽く流して聴いたら、なんか音軽い。
劇場効果?もっとどごんどごんして聴こえたんだけど。
ああ、でも、クレジット見てみたら、…うん、なるほど。これはこれでおもしろいと思う。

根岸が「小沢健二やCorneliusみたいな音楽がやりたいんだ」って云う台詞にモフっとしました。
フリッパーズギター…
てゆか、このコはいつの時代の子なの?

いまはふらりと同時購入したSUM41なんかを聴いています。まだ夏が終わってほしくないようです。自分。
俺夏セレクト。今年はELLEGARDENのベストをアホみたいに聴きました。
ベストなんだけど、これには入っていない曲を聴きたくなるベストでした。それは、いいモノだよね。
活動休止してしまう。その夏が疾走しました。

…あとは…なんだか「塊フォルテッシモ魂」をだらだらローテーション。…すきで…
pupaの原田知世さんの写真写りの悪さにカメラマンを呪いました。知世ちゃんもっとかわいいよ。
そんなかんじかな。

映画は「おろち」が興味がある。
、の前にポニョとスカイ・クロラ…駄目だ、前売り買うと見損ねる。悪い癖。


DMC観た帰りに、自転車の防犯登録確認で警官に止められたんですが。よくあることなんでそれはべつにいいんですけど、
アレ、年齢も訊かれるものなんですか。
「若くみられませんか、得だよね」これ、防犯にいらなくないか?
「全然得したことないです」即答。

若いってなにが得なの?細胞が生き生きしてるとこ?

若さなんて、つまらないもの。

得したことなどないよ。
これは劣等感なんだね。
背伸びってなんだよ。成長期はとっくに過ぎたというのに。

共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。