So-net無料ブログ作成
検索選択

鯛やヒラメの踊り食い状態。 [日々]

え?前回の記事が年明け?
いまなに?9月?

宮城に行ってました。



思い出したようにブログをさわってみます。


いろいろあって(って便利な言葉です。)
なかなかモノヅクリに向き合うことができなかった自分です。


しんどい。
これに尽きる。
これ、楽しいんだろうか、って思う。やってて思う。

自信がなくて、スキルも稚拙で未熟だからこそ推敲推敲推敲。
できなさ加減に緊張しながらずっと集中して腸が痛い。
食欲が消える
ずっとコーヒー

逆に云うと没頭するぶん他の欲がなくなるんだと。(プラスに解釈。)



でも確実に快楽であると思う。
自分でつくったものが眼前に現れるとき、そのときだけは、焦燥のない心になる。
誰とも比較しない透明な景色です。
どんなにまずかろうと反省点はあろうと、やらずに燻って遠くだけを見ている胸の重さよりは、
具体的な質量を持って心が充ちる。
それを快楽だと定義づけるのは、違うのかもしれないけど。



幸いなことに、声がかかって走ってみました。(絵仕事ではない方面。)
顔合わせが半年前だったような…。この1ヶ月で一気に追いこみでした。
ヒアリングからFIXまで(ちなみにいまFIX寸前。待機。)一連の作業に携わっていくと、
やっぱりクライアントがいるとどうにもこうにも責任と意地とええかっこしい性格がでてくるので
なにかひとつものができてくる。

誰の心のなかにも必ずイマジネーションはあります。
それは豊かな心。そのひとが持つ世界です。
でもそれを自分の表現したい形態でアウトプットできない場合もある。
私の役目はそれを具現化することです。
アートではない。


与えられる快楽や娯楽は、楽しいに決まってる。
それは楽に決まってる。
それで心から満足できたなら、それですべてだと思えたなら、こんな小賢しい澱など知らずに笑えるのにと思います。



とりあえず寝ます。
髪を切りにいきたいんです。

共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。